himac CF5RE 小形遠心機

臨床検査、細胞研究、水質検査等に最適

最大50g(バケット当たり)×2カ所のインバランスでも使用できます

  • 当社特許のボールバランサーで、サンプル量の違い等から発生するインバランス量(対称となるバケット間でのバケット内の質量等)を最大50gまで自動補正します。(4バケット式ローターのため、50g×2カ所)多検体処理の検査において遠心分離工程のインバランスによるダウンタイム削減に効果が期待できます。

    • T3S9ローター(最高回転速度3,000rpm)使用時

省電力ECO設定機能

  • 10分間以上、遠心機のドア開閉やボタン操作をしないと自動的に冷凍機が停止します。 これにより待機時の消費電力を最大約30%低減します(当社試験条件による)
    電源を切り忘れて長時間放置した場合などに電気を節約します。

    省電力ECO設定機能

IDコード入力によるバケット、ラック、アダプタ別遠心加速度計算

バケット、ラック、アダプタのそれぞれにIDコードが定めてあり、回転半径の違いを区別して、研究論文で一般的に求められる十の位まで表示します。

前回運転条件を表示して簡単スタート

ドアを閉じると約5秒間、前回の運転条件設定値を表示します(POWERスイッチON時も同様)
設定値を変更する必要がない場合、この5秒間にスタートボタンを押せば、そのままスタートできます。

仕様(スペック)

最高回転速度 4,800rpm
最大遠心加速度 4,170Xg(T5SS2ローター)
最大容量 2,000ml(T3S9、T3S6ローター:500ml×4本)
タイマ(ノーマル) 5~55秒(5秒きざみ:秒)、1~99分(分モード)、HOLD(連続運転)
温度設定範囲 -9~40ºC (1ºC きざみ)
冷凍機 300W 全密閉型(冷媒:R404A)
適合規格 EMC (Electro-Magnetic Compatibility)指令:EN61326-1
低電圧指令・機械指令:EN61010-1, EN61010-2-020
本体寸法
(W×D×H)
600×632×876mm
電源 AC100V±10V 50/60Hz 15A
漏電ブレーカ ○(感度電流30mA)
質量 132kg
適用ローター T3S9、T3S6、T5SS2(全てスイングローターでネジ固定式)
標準価格(消費税別) ¥ 800,000
パーツNo. 91561500
  • CF5REは医療機器です
  • 本体にローターは含まれておりませんので目的に合わせて別途購入下さい
  • 価格・外観写真は、製品の仕様や構成により異なります

外観

P21A2(外観)