展示会・セミナーのご案内

高機能素材Week

会期 2019年12月4日(水)~12月6日(金)
会場 幕張メッセ国際展示場
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
ブースNo. No. 27-19

展示予定

「高機能素材Week 2019」はフィルム・プラスチック・複合材・金属・セラミックスなど、製品の高付加価値化に欠かせない素材技術が一堂に出展する展示会で材料メーカーをはじめ、加工技術や製造装置、検査関連技術などが世界中から出展し、自動車、エレクトロニクス、医療機器、航空・宇宙関連の先端材料技術が集結します。
当社は「軽量化」「金属代替」「エコ素材」と注目の集まる「第8回 高機能プラスチック」に出展します。

実機展示は世界最高クラスの遠心力でナノ粒子の分画を可能にする「小形超遠心機CS150FNX」、ナノ粒子の洗浄・濃縮に適した「回転式セラミックフィルター」、研究開発に適したサイズの「多機能型ろ過乾燥機」、スケールアップ検討用のシュミレーション機や製造用として活躍する「連続遠心機AT-8」など。是非実物をご覧いただき、製品の良さを実感して下さい。

・世界最高クラスの遠心力を発揮する「小形超遠心機himac CS150FNX」
・研究から生産まで幅広いニーズに対応する「高速冷却遠心機himac CR22N」
・ナノ粒子の洗浄・濃縮に適した回転式セラミックフィルター「三菱ダイナフィルター」(三菱化工機社製)
・研究開発に適したサイズの多機能型ろ過乾燥機(タナベウィルテック社製)
・スケールアップ検討用のシュミレーション機や製造用として活躍するAT-8

また弊社取扱製品の活用事例等をパネルにて紹介、動画での分離プロセス事例の紹介等を予定しております。

・回転式セラミックフィルターを使用した「ナノ粒子スラリーをろ過/濃縮する」事例等

弊社が60年にわたり培ってきた遠心分離技術を、ライフサイエンス・マテリアルサイエンス分野におけるナノ粒子の分離・分級・精製をはじめとする様々な研究にお役立てください。

※展示内容は予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。
展示会への入場は無料ですが、入場に際し招待券が必要になります。高機能素材Week公式ウェブサイトからの招待券申し込みをお手数ですがお願い申し上げます。

高機能素材Week 公式ウェブサイト

展示に関するお問い合わせ

工機ホールディングス株式会社
C&P 事業本部 営業部
〒108-6018 東京都港区港南二丁目15番1号 品川インターシティA棟18F
TEL:03-6738-0860    FAX:03-6738-0861