展示会・セミナーのご案内

国際ナノテクノロジー総合展・技術会議 nano tech 2019

会期 2019年1月30日(水)~2月1日(金)
会場 東京ビッグサイト・東4-6ホール&会議棟
工機ホールディングス(株)ブース ブースNo.4J-24
主催 nanotech 実行委員会

展示予定

「研究から開発まで」をテーマにナノ粒子の分離・分級・精製を可能にする世界トップクラスの性能を誇る遠心機を展示、用途に合わせた生産用連続超遠心機の選択方法などをご提案いたします。普段は見る機会が少ない、生産用円筒竪型連続式高速遠心機「AT-8」の実機を展示いたします。
さらにフィルターろ過によってナノ粒子の洗浄・濃縮を可能にした、回転式セラミックフィルター「三菱ダイナフィルター」実機をご紹介いたします。期間中ブース内では回転式セラミックフィルターのミニセミナーも行います。

  • 回転式セラミックフィルター「三菱ダイナフィルター」(三菱化工機社製)
  • (研究開発用)世界最高速の超遠心機「CS150NX」
  • Hettich遠心機「ROTINA 420」(Andreas Hettich GmbH & Co.KG社製)
  • 6L処理可能な高速冷却遠心機「CR30NX」
  • 円筒竪型連続式高速遠心機「AT-8」(エス・シー・テクノ社製) 他

その他パネル展示によるアプリケーションのご紹介も行います。皆様のご来場をお待ちしております。
※展示内容は予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。

展示会場への入場について

来場事前登録いただきますと、展示会入場料3,000円が無料になりますので、下記のリンク先にて事前登録をご利用ください。

国際ナノテクノロジー総合展・技術会議 nano tech 2019 公式ウェブサイト

セミナーのご案内:2019年1月30日(水)14:10開催

「nano tech 2019」会期中に開催される「シーズ&ニーズセミナー」において、弊社がセミナーを開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

講演名 (1)ナノ粒子の分離・分析に有効な、「超遠心機」を用いた分離技術のご紹介
(2)ナノ粒子のプロセス開発に有効な、「連続超遠心機」「回転フィルター」のご紹介
開催日時 2019年1月30日(水)14時10分~14時55分
会場 展示会場内(東4ホール)Aルーム
講演者 医学博士 可児 修一(かに しゅういち)
工機ホールディングス株式会社 ライフサイエンス機器事業部 新事業開発部
アプリケーションサイエンティスト

講演概要

微粒子の高機能化には「遠心分離」や「ろ過」は重要な技術です。例えば、懸濁液スラリーから目的とする微粒子を効果的に回収する際や、微粒子を高濃度化するためには、適切な処理方法を選択し組み合わせなければなりません。
本セミナーでは、サンプルに応じた適切な処理方法を選択していただくために、 前半には(1)「遠心分離」「ろ過」の分離理論の説明と、微粒子の分離・精製事例の紹介を、後半には(2)プロセス開発に有効な「連続超遠心機」や「回転フィルター」を用いた分離事例と、大量生産向けたスケールアップ法を提案致します。

参加方法

参加費不要、聴講登録不要ですので、講演時間になりましたら直接会場へお越しください。展示会場内セミナーですので、入場バッジを着用願います。

展示関するお問い合わせ先

工機ホールディングス株式会社
ライフサイエンス機器事業部
〒108-6018 東京都港区港南二丁目15番1号 品川インターシティA棟18F
TEL:03-6738-0860    FAX:03-6738-0861