GxP 点検

GxP点検のメリット

装置の信頼性担保

GLP/GMPで必要とされる装置の性能及び機能を、教育を受けた専門スタッフにより検証し、結果を点検報告書としてご提出いたします。

点検作業の省力化

ISO90001認証を取得しており、発行する点検報告書は第3者的な評価を得られる公式文書として扱われますので、装置管理者の管理、保全に関わる業務の負担軽減にも寄与します。

装置の稼働管理

メーカーによる定期的な検査を実施することで、装置の安定的な稼働に繋がり、常により良い状態での使用が可能となります。

SOP案

ハードウェアについてはお客様が把握できない点検方法などをSOP案として事前にご提示させていただき、お客様側でご確認いただいたうえで必要事項を加えて最終的なSOPとして纏めます。

点検の流れ

点検の流れ

費用*エッペンドルフ遠心機の点検費用はこちら

単位:税別

超遠心機 出荷時点検 ¥ 132,000
点検 ¥ 60,000
校正 ¥ 72,000
生産用連続超遠心機 出荷時点検 ¥ 600,000
点検 ¥ 120,000
校正 ¥ 145,000
冷却遠心機 出荷時点検 ¥ 76,000
点検 ¥ 42,000
校正 ¥ 48,000
小形遠心機(冷却機能付き) 出荷時点検 ¥ 50,000
点検 ¥ 36,000
校正 ¥ 42,000
小形遠心機(冷却機能なし) 出荷時点検 ¥ 38,000
点検 ¥ 24,000
校正 ¥ 30,000
  • 上記費用は、1台当たりの費用です。
  • 冷却遠心機は大容量冷却遠心機を含みます。
  • 温度・回転速度・時間は測定点各1点をご指定いただきます。
    (複数点のご要望の場合は別途ご相談ください。費用が加算されます。温度1設定50%UP、回転速度・時間1設定増20%UP、時間設定値が31~180分までは増50%、181分以上は100%が加算されます)
  • 校正時、部品交換修理が必要な場合、規定の修理費が加算されます。
  • 小形遠心機(冷却機能なし)は、空冷のため温度制御精度は含みません。
  • 派遣料は各営業所を起点とし距離により、別途加算申し受けます。(上記費用には、派遣費は含みません)
  • エッペンドルフ遠心機のサービスサポート案内はこちら